買ったものレビュー

【徹底レビュー】+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01をブログで口コミます!

この記事は約15分で読めます。

作成日:2020年4月20日
最終更新日:2020年10月26日

こんにちは。たひろ夫です。

我が家は普通のマンションに住んでいるのですが最近すごくスマートホームに憧れています。
スマホでどこからでもお家にある電化製品を操作、管理できるって便利そうでいいですよね。電気やエアコンの消し忘れだとか外出先から家に着く少し前にエアコンの電源ONしておくとかそんなことができるようになるわけですよ。

てな具合でスマートホームに憧れているわけですが我が家も何とかスマートホーム化できないかなーということで、最新の電化製品を買わなくてもスマホで今お家にある電化製品の電源のON/OFFができるようになる+StyleのスマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01を購入することにしました。

今回は先日購入した+StyleのスマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01ついて基本情報からおすすめポイント、使い方、使ってみた感想、他製品との比較までどこよりも詳しくをモットーに徹底レビューしていきたいと思います。購入検討されている方は是非参考にしてくださいね。

Sponsor Link

1. +Style スマートWi-Fiプラグ(PS-POP-W01)の基本情報

1.1. 基本仕様

 メーカー +Style
品名スマートWi-Fiプラグ
型番PS-POP-W01
外観寸法約3.5cm×約6.8cm×約3cm
重さ約62g
電源AC100V

1.2. 外観

・正面
コンセントプラグとON/OFFボタンがあります。

・底面

・側面

・背面
プラグがあります。

2. +Style スマートWi-Fiプラグ(PS-POP-W01)のおすすめポイント

2.1. 遠くからリモコンの無い電化製品をON/OFFすることができる!

お家にある電化製品でリモコンが無くわざわざ電化製品のもとに電源をON/OFFしに行かなければならずせっかく買ったのにあまり使われなくなっているものってないですか?我が家では照明器具類(リビングの間接照明や寝室のベッドサイドのライト、クリスマスツリーのイルミネーション)などがそうなのですが、この+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01を使うことでスマホから電源をON/OFFができるようになるのでこれまで面倒で使われていなかった電化製品達を気軽に使うことができるようになります。

2.2. 電化製品にタイマーやスケジュールを設定することができる!

+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01を使うことで、シンプルに電源しかなかった電化製品にタイマー機能やスケジュール機能を付加することができます。寝室の照明器具にOFFタイマーをセットして寝たり、毎日や曜日毎に何時にこの電化製品の電源をON/OFFするなどの設定ができるようになります。

2.3. コンセントに差し込むだけの簡単設置!

+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01を使うことでお家にある電化製品がスマホで電源ON/OFFできたり、タイマー機能やスケジュール機能が使えるようになったりとするわけですがそれらがなんとお家のコンセントに+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01を差し込むだけでできます。便利な世の中ですね。

Sponsor Link

3. +Style スマートWi-Fiプラグ(PS-POP-W01)の使い方

3.1. 本体の設置

1. 本体のプラグをコンセントに差し込みます。

※注意:見落としがちですが本製品の電源プラグは安全のために極性(プラグの左右の大きさが違う。)があります。なので電源タップ(延長コード)等の極性ありのプラグに対応していないコンセントには差し込むことができませんので設置予定場所のコンセントが極性ありのプラグに対応しているか確認しておきましょう。

2. 電化製品の電源プラグをスマートWi-Fiプラグのコンセントに差し込みます。

3. 本体表面の左側にあるボタンでスイッチのON/OFFができます。

3.2. スマホアプリの設定

1. スマホから操作するにはアプリ(+Styleで検索すると出てきます。)をインストールします。
アプリのインストールは下の記事で紹介していますので参照ください。

2. 続いてアプリに操作するデバイスを登録します。画面右上の+をタップします。

3. 電気製品↠電源プラグをタップします。

4. 本体のボタンを6秒間長押しします。(ランプが高速点滅します。)

5. ランプが高速点滅しているのを確認したら点滅を確認出来たら、次へをタップします。

⑫Wi-Fiパスワードを入力し確認をタップします。Wi-Fiは2.4GHzのみ対応なので注意してください。

6. デバイスとアプリの接続が開始されますので完了するまで待ちます。

7. 接続が完了したら完了をタップします。これでアプリの設定絵は完了です。

3.3. スマホアプリの操作方法

1. メニュー画面(電源OFFの状態です。)

2. 赤で囲んだ部分をタップすると電化製品の電源をON/OFFすることができます。

・電源ONの状態

3. スケジュールをタップすると、電化製品のON/OFFのスケジュール管理することができます。

4. 追加をタップします。

5. 電化製品の電源ON/OFFスケジュール(時間)を設定をして完了をタップします。

  • 繰り返し:設定したスケジュールを繰り返すことができます。(曜日で指定。)
  • 備考:スケジュールのメモとして文字を入力することができます。
  • 実行通知:スケジュールが実行された時にスマホに実行したことが通知されます。
  • 電源:スケジュールで実行される動作が電源ONかOFFかを選択します。

6. これでスケジュール設定完了です。左にスワイプすると削除することができます。

7. ON/OFFタイマーをタップすると、電化製品にON/OFFタイマーを設定することができます。
タイマー設定時電化製品が電源ONの状態ならOFFタイマー、電源OFFの状態ならONタイマーとなります。

8. ON/OFFタイマーをオンにしてタイマーを設定しOKをタップします。

9. これでタイマーの設定は完了です。

10. 電気使用量をタップすると、使用している電化製品の電気使用量等を確認することができます。

11. 本日の電力量(kWh)やリアルタイムの電流(mA)、電力(W)、電圧(V)に加えて、累計電力量(kWh)や月毎に消費した電力量の履歴を確認することができます。

4. +Style スマートWi-Fiプラグ(PS-POP-W01)を使ってみた感想

4.1. 良いと思ったところ

私たちはとりあえず2個セットを購入して寝室のベッドサイドの照明に使用していますが+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01を使ってみて以下の点で非常に便利になりました。

  • 寝室に行く前に予めリビングからベッドサイドの照明を点けておくことができ暗闇から照明のスイッチを探す必要がなくなりました。
  • 朝起きて照明を消さずにリビングに行ったり、そのまま外出してしまったときでもスマホから消灯できるので節電ができるようになりました。

4.2. ちょっと惜しいなと感じたところ

使ってみてちょっと惜しいなと感じたところは以下の点になります。

  • 電源ON時のリレー音(カチッとなる音)の個体差(ばらつき)がある。
    →2個セットで購入したのですがリレー音が大きめのと小さめのとがありモノによってリレー音の個体差があるようです。基本的には本体から離れて使うものなので気にしすぎなければあまり気にはなることではありません。
  • スマホアプリの起動に少し時間がかかる。
    →どうしてもネットワークを使用するのでアプリ起動に少し時間がかかります。急いでるときなんかはアプリの起動待ちがじれったいですが、まぁこれを使用するときってそんなに急いでないので問題ないといえば問題ないのですが。
Sponsor Link

5. +Style スマートWi-Fiプラグ(PS-POP-W01)と他製品との比較

5.1. LinkJapanのePlugイープラグ C1

特徴としては正方形型の形状になっていて底面にON/OFFボタンがあり、他製品より価格が安めの設定になっています。正方形型で他製品に比べて縦の長さが長いため、一般的な部屋に備え付けられている縦に2つコンセント穴が配列されたコンセントでは2つ差し込むことができなかったり、底面のON/OFFボタンが使いずらくなったりと不便があります。

引用元:LinkJapan公式サイト(https://linkjapan.co.jp/)

5.2. tp-linkのWi-Fiスマートプラグ HS105

特徴としては直方体型の形状になっていて側面にON/OFFボタンがあります。サイズ感は+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01に比べて縦と奥行が若干大きく、また最大負荷が他製品より若干劣っています。価格は+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01より安めの設定となっています。

引用元:tp-link公式サイト(https://www.tp-link.com/jp/)

5.3. 主なスペック比較

今回紹介した+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01は他製品より価格が高めになっていますが、サイズ、質量、機能の面で優れています。また、2個セット、4個セット、10個セットで購入すれば他製品と同等以下の価格で購入することもできるので私たちは+Style スマートWi-Fiプラグ PS-POP-W01をおすすめします。

メーカー+StyleLinkJapantp-link
品名スマートWi-FiプラグePlugWi-Fiスマートプラグ
型番PS-POP-W01C1HS105
カラーホワイトホワイトホワイト
サイズ約3.5cm×約6.8cm×約3cm約5.5cm×約5.5cm×約5.3cm約4cm×約6.6cm×約4.2cm
重量約62g約80g約90.7g
電源AC100VAC100VAC100V
最大負荷15A(1.5W)15A(1.5W)14A(1.4W)
Wi-Fi2.4GHz2.4GHz2.4GHz
アレクサ
Googleアシスタント
センサー電流、電圧、電力××
スケジュール
amazon価格2,280円(税込)2,780円(税込)1,455円(税込)

※価格.com最安値は2020年10月調査時点の価格です。

6. +Style スマートWi-Fiプラグ(PS-POP-W01)の購入はこちら

・2個セット

◆比較した他製品
・LinkJapanのePlugイープラグ C1

・tp-linkのWi-Fiスマートプラグ HS105

コメント

タイトルとURLをコピーしました