出産・育児

【徹底レビュー】ストッケ(STOKKE)の『ストッケ ハーネス』をブログで口コミます/ベビーチェア

この記事は約15分で読めます。

こんにちは。たひろ夫です。

今回の買ったものレビューでは先日購入した私たちが購入して実際に使用しているストッケ(STOKKE)のベビーチェアアクセサリ『ストッケ ハーネス』についてブログで口コミしていきます。

【本記事でわかること】

ストッケ(STOKKE)の『ストッケ ハーネス』について以下のことがわかります。

  1. 基本スペック
  2. 同梱物
  3. 外観寸法
  4. おすすめポイント
  5. 使い方
  6. メリット
  7. デメリット

T

aHiRo Blogの買ったものレビューシリーズでは、私たちが実際に購入した”おしゃれなもの”、”便利なもの”、”実用的なもの”について写真付きで細部まで可能な限りわかりやすくレビューしています。

現在、ストッケ(STOKKE)の『ストッケ ハーネス』の購入を検討されている方にとって少しでも参考になれば幸いですので是非ご一読下さい。

Sponsor Link

1. ストッケ ハーネスについて

1.1. ストッケ ハーネスの基本スペック

メーカーストッケ(STOKKE)
商品名ストッケ ハーネス
カラーベージュ
素材ナイロン

1.2. ストッケ ハーネスの同梱物

  • ストッケ ハーネス本体
  • 部品×2
  • 取扱説明書(日本語)
  • 取扱説明書(外国語)

2. ストッケ ハーネスのおすすめポイント

2.1. トリップ トラップから子どもの転落を防止

ストッケ(STOKKE)の『ストッケ ハーネス』は丈夫なナイロン素材の5点式のベルトで子どもをしっかりと保持する構造になっています。

トリップ トラップから子どもの転落を防止することができ、トリップ トラップをより安全に使用することができます。

2.2. お手入れ簡単な素材でいつも清潔に使用することができる

ストッケ(STOKKE)の『ストッケ ハーネス』はお手入れが容易なナイロン素材になっています。

子どもの食べこぼしなどの汚れもさっと布巾で拭き取ることができるので、いつも清潔に使用することができます。
また、洗濯機に入れて洗うこともできます。

Sponsor Link

3. ストッケ ハーネスの使い方

トリップ トラップ本体の背もたれ部×4のボルトを緩めて、座板を取り外します。

『ストッケ ハーネス』に付属している部品×2を座板に取り付けます。

座板を背面側から戻します。

座板に取り付けた部品×2がまっすぐになりながら取りつきます。
座板の奥行を合わせて、背もたれ部のボルトを締めます。

『ストッケ ハーネス』のフックを取り付けた部品×2の穴に引っ掛けます。

これで『ストッケ ハーネス』の取付は完了です。

4. ストッケ ハーネスを使用した感想

4.1. ストッケ ハーネスのメリット

ストッケ(STOKKE)のトリップ トラップにはデザインのコンセプトから子どもの足置き板が設けられていますので、子どもは座った状態から足置き板を利用して立ち上がろうとすることができます。

子どもが椅子の上でアクティブに動くことができるという反面、トリップ トラップから子どもが転落してしまう恐れがあります。

しかし、『ストッケ ハーネス』を使用すれば子どもがトリップ トラップから立ち上がって転落することを防ぐことができますので、離乳食の途中でキッチンに忘れ物を取りに行くなど、少しの間、子どもをトリップ トラップに座らせたまま目を離さなければいけないときも安心して行動することができます。

やはり、子どもはじっと座っておいてくれませんので、この『ストッケ ハーネス』はマストアイテムだなと思いました。

4.2. ストッケ ハーネスのデメリット

最初は少し子どもに取り付けにくい感じがしましたが使用していくうちに慣れていき解消します。

写真のように子どもを座らせる前にハーネスをセットしておくのが上手に取り付けるコツです。

Sponsor Link

5. ストッケ ハーネスのレビューまとめ

今回のTaHiRo Blog 買ったものレビューを最後までお読み頂きありがとうございました。

今回紹介したストッケ(STOKKE)の『ストッケ ハーネス』はいかがだったでしょうか?

私たちたひろ夫婦が実際に買って使用しているおすすめのベビーチェアアクセサリですので機会があれば是非使ってみてくださいね。

最後にストッケ(STOKKE)の『ストッケ ハーネス』のレビューについてまとめます。

☑ トリップ トラップから子どもの転落を防止。

☑ 丈夫で耐久性に優れたナイロン素材を使用。

☑ 洗濯機に入れて洗うことができお手入れ簡単。

☑ 子どもから目を離さなければいけない場面も安心。

ストッケ ハーネスのご購入はこちら

今回ご紹介したストッケ(STOKKE)の『ストッケ ハーネス』はこちらからご購入可能です。

ストッケ ハーネス

トリップ トラップ本体及びアクセサリ

トリップ トラップ

こちらの商品もTaHiRo Blogにて徹底レビューしていますので良かったらチェックして下さい。

トリップ トラップ ベビーセット

こちらの商品もTaHiRo Blogにて徹底レビューしていますので良かったらチェックして下さい。

ストッケ トレイ

■他のストッケ製品の徹底レビューもしていますので良かったらご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました