神戸の生活について

【正直なる神戸食レポ/レストラン】大井肉店 本店レストランをブログで口コミ@神戸ハーバーランド

この記事は約6分で読めます。

作成日:2021年5月3日

こんにちは。たひろ夫です。

今回の正直なる神戸食レポでは神戸ハーバーランドエリアにあるステーキの美味しいレストラン『大井肉店 本店レストラン』についてブログで口コミしていきます。

本記事では『大井肉店 本店レストラン』について以下のことがわかります。

  1. 営業情報
  2. アクセス
  3. 私たちが食べたメニューの食レポ(写真付き)
  4. 実際に行ってわかったこと

TaHiRo Blogの正直なる神戸食レポシリーズでは、神戸の美味しい飲食店について私たちが実際に行って頂いてきたメニューを写真付きでできる限りわかりやすく食レポしております。

神戸ハーバーランドエリアでステーキの美味しいレストランを探している方や『大井肉店 本店レストラン』はすでにチェック済みでちょうど行きたいと思っていたんだという方たちに参考にして頂ければ幸いです。

Sponsor Link

1. 『大井肉店 本店レストラン』の基本情報

大井肉店本店レストランの店頭

1.1. 『大井肉店 本店レストラン』の営業情報

こちらが『大井肉店 本店レストラン』の営業情報です。

 ジャンル レストラン
営業時間・ランチ 11:30~:14:00
 (ラストオーダー 14:00)
・ディナー 17:00~20:30
 (ラストオーダー 20:00)
定休日火、水曜日、12/31~1/2
住所兵庫県神戸市中央区元町通7丁目2番5号
電話番号078-371-0229
カード利用可
個室有り
たばこ全席禁煙
駐車場有り

※上記は本記事作成時点の情報になりますので、ご利用の際は事前に店舗にご確認下さい。

1.2. 『大井肉店 本店レストラン』のアクセス

『大井肉店 本店レストラン』は以下の駅から徒歩圏内と好アクセスのところにあります。

  • 阪神 西元町駅から徒歩4分
  • 阪神/阪急 高速神戸駅から徒歩5分
  • JR 神戸駅から徒歩6分
  • 市営地下鉄 ハーバーランド駅から徒歩8分
Sponsor Link

2. 『大井肉店 本店レストラン』を食レポ

2.1. 私たちが実際に食べたメニューの食レポ(写真付き)

神戸ビーフ ステーキランチコース & ノンアルコールビール

  • 神戸ビーフ ステーキランチコース:10,000円(税込) / 土日祝限定・要予約のメニュー
  • ノンアルコールビール:600円(税込)

食前酒のような感じで梅ジュースがありましたので梅ジュースで乾杯しました。
コロナ禍でアルコール類の提供を中止していたため追加でノンアルコールビールを頂きました。

大井肉店本店レストランの梅ジュース

最初に鉄板で食パンを焼いてもらいました。
この上にステーキを乗せてステーキの肉汁をトーストにしみ込ませて頂きます。

大井肉店本店レストランのトースト

前菜はホワイトアスパラでした。
ごまだれのようなソースで和えられていて美味しかったです。

大井肉店本店レストランの前菜ホワイトアスパラ

本日の一品のメンチカツとサラダでした。
メンチカツは揚げるときに使用している油の風味が良く、衣はサクサクで中のお肉はとてもジューシで美味しかったです。
サラダもドレッシングがとても上品で美味しかったです。

大井肉店本店レストランのメンチカツとサラダ

次に野菜を鉄板の上で焼いてもらいました。
野菜は、山芋とズッキーニ、椎茸、ししとう、エンドウ豆でした。

大井肉店本店レストランの野菜を焼いているところ

野菜自体の味がしっかりしていて何もつけずに食べても美味しかったです。

大井肉店本店レストランの焼き野菜

そして、いよいよメインの神戸牛のサーロイン(2人分200g)を焼いてもらいました。

大井肉店本店レストランの神戸牛サーロイン

焼き方の好みを尋ねられるので私はレア、妻はミディアムレアにしました。

大井肉店本店レストランの神戸牛サーロインを焼いているところ

焼きあがったステーキをトーストの上に乗せてもらいました。

大井肉店本店レストランの神戸牛サーロインステーキ

神戸牛のサーロインステーキは外はかりっとした食感に焼かれていました。
口の中で噛む度に神戸牛のとても美味しい肉汁が一気に広がりました。
さすが神戸牛と言った感じでとても美味しくて食べ終わるのが本当にもったいなく感じました。

トーストは外はサクッとしていてパンに肉汁が程良くしみ込んでいて美味しかったです。

大井肉店本店レストランのサーロインステーキ断面

神戸牛のサーロインの肉片と溢れ出した肉汁が残る鉄板の上でもやしを炒めてもらいました。

大井肉店本店レストランのもやしを炒めているところ

神戸牛の肉汁の風味を纏ったもやし炒めです。
炒める油が違うだけでこんなにも美味しくなるのかというくらい美味しかったです。

大井肉店本店レストランのもやし炒め

最後にデザートの柚子シャーベットとホットコーヒーを頂きました。
良いお肉の味でいっぱいになった口の中を最後にさっぱりとさせてくれて美味しかったです。

大井肉店本店レストランの柚子シャーベット
大井肉店本店レストランのコーヒー

※上記価格は本記事作成時の価格であり変更等あるかもしれませんのでご了承下さい。

2.2. 『大井肉店 本店レストラン』に実際に行ってわかったこと

メニューについて

今回私たちは結婚記念日ということで大奮発してランチで1番高い神戸ビーフ ステーキランチコースを頂きましたがコースで出てくる1品1品全てがとても美味しくお昼から大満足させられました。

今回頂いたコース以外にも土日祝限定メニューでは黒毛和牛 ステーキランチセット(6,600円(税込))、黒毛和牛ステーキ重セット(3,300円(税込))もあります。

大井肉店本店レストランのメニュー

平日(月~金)のランチメニューはいも豚のロースカツと和牛ビフカツになり、土日祝限定メニューよりリーズナブルなランチメニューになっています。
私たちは平日は仕事があるのでなかなか行く機会がありませんが、こちらも美味しそうなのでいつか食べに行きたいと思いました。

もちろんディナー営業もしており、上質なお肉を使用したステーキやすき焼きやしゃぶしゃぶなどのメニューがあります。(過去にすき焼きを食べたことがありますが最高でした。)

大井肉店本店レストランのすき焼き

全体的に価格設定が高めのレストランではありますが本当に美味しいお肉を食べることができるので是非一度は行って欲しいとても良いレストランだと思います。

何か記念日などで奮発する機会にはまた『大井肉店 本店レストラン』を利用したいと思います。

店内の雰囲気について

ステーキメニューは4Fになります。
(ディナーにあるすき焼きやしゃぶしゃぶなどの鍋料理は5Fの座敷になります。)

4Fはステーキハウスになっており各テーブルに鉄板が設置されており目の前でシェフにお肉を焼いて頂くスタイルになっています。

店内はテーブルや椅子などのインテリアがレトロでアンティーク感のあるものになっており老舗らしいとてもよい雰囲気の漂う店内になっていました。

大井肉店本店レストランの店内

レジ横では美味しいお肉を使ったオリジナルのカレーなども販売しています。

大井肉店本店レストランのレジ横オリジナル商品
Sponsor Link

3. 『大井肉店 本店レストラン』のまとめ

今回の正直なる神戸食レポを最後までお読み頂きありがとうございました。

今回紹介した『大井肉店 本店レストラン』はいかがだったでしょうか?

私たちたひろ夫婦おすすめのとってもステーキの美味しい神戸のレストランですので是非近くにお越し際は立ち寄ってみて下さいね。

最後に『大井肉店 本店レストラン』について私たちからの口コミをまとめておきます。

☑ 営業時間はランチ 11:30~:14:00、ディナー 17:00~20:30で定休日は火水曜日と12/31~1/2。

☑ 最寄駅は阪神 西元町駅で徒歩4分の好アクセス。
(阪神/阪急 高速神戸駅、JR 神戸駅、市営地下鉄 ハーバーランド駅からも徒歩圏内。)

☑ 神戸ビーフ ステーキランチコースは土日祝限定(要予約)で10,000円(税込)でとても美味しく神戸牛を使ったコースを堪能することができる。

☑ ランチは土日限定メニューと平日メニューで分かれているので注意。

☑ 店内レトロでアンティーク感のあるインテリアで老舗らしいとてもよい雰囲気。

コメント

タイトルとURLをコピーしました